福山市のホワイトニング ガムブリーチング|なかむら歯科クリニック

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
ホワイトニング
はじめての方限定 かんたん24時間予約
メディア出演
日本の歯科100選に選ばれました
認定書PDF画像
池田ドクター紹介
山本ドクター紹介
土屋ドクター紹介
Clinic Information
Medical Information
精密義歯・入れ歯専門サイトはコチラ
アンケート公開
診療カレンダー
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史

ガムブリーチング

ホワイトニングプランのご案内 歯の色が気になる方へ


「そういえば、思いっきり笑った自分の写真ってないかも・・・」

最近は、デジタルカメラや携帯電話など気軽に写真を撮る機会が増えてきました。

テレビで見る女優さんやモデルさんってやっぱりきれい!
それに歯もきれい!!って思われませんか?

ですが、よーく見てください。本当に口元がきれいなのは白い歯だけでしょうか?

口元の中には、きれいなピンク色をした歯ぐきも含まれるのです。

たとえば、素敵な絵を額に入れて飾るとしましょう。どんな額に入れると良いかと言うと絵が映えるようなきれいな物を選ぶと思います。

口元も同じです。
どんなにきれいで白い歯を持っていたとしても歯ぐきが黒ずんでいたなら、その良さが引出しきれないものなのです。

白く美しい歯は健康なピンク色の歯肉により、一層輝きます。 ガムブリーチングとは、薬剤やレーザーなどを使用して、変色した歯茎の色を元に戻す治療法です。 歯茎の変色には主に次の3つの原因があります。

1.メラニン色素の沈着
2.歯科用金属による色素沈着
3.歯の根っこ(歯根)の色が透けている


ガムブリーチングはこのうち、1の「メラニン色素の沈着」に対して有効です。

 

 

このような方にガムピーリングが最適

・写真を撮る時に歯ぐきの色が気になって思いっきり笑えない人
・写真を撮った時に歯ぐきの色のせいで口元が暗い印象になってしまう人
・接客業や営業など人と接する事が多いが、歯ぐきの色が気になり積極的になれない人
・面接など人に良い印象を与えたいが歯ぐきの色が気になり自信を持てない人

 

「人は見た目が9割」の法則はやはり合っている!?

人は見た目だけじゃない。中身で判断するべき!・・・と思いますが、人の第一印象は見た目から判断するしかないようです。

「人は見た目が9割」という本がありますが、実はアメリカの心理学者であるマーラビアンによる『対人態度の決定因の研究』からきています。

これは、人が好印象と決める要因の法則を示しているのです。その法則とは、表情が六割、話し方が三割、話す内容が一割であるということだそうです。

中でも、表情で一番大切と言われているものは 笑顔 だったのです。
にこっと笑って笑顔になった時に口元の印象もすっきりしてきれいだと数倍魅力的なあなたになれると想像すると素敵ではないですか。


では、これから 素敵な笑顔になれるための方法をお教えします!

ガムピーリングとは歯肉をきれいにする治療です。

本来、歯肉(歯ぐき)はライトピンク、サーモンピンク、サンゴピンクの美しい色をしています。

しかし色素の多い方や喫煙習慣のある方は、歯肉が茶色く着色してしまい、気になっている方はたくさんおられます。

そこで、ガムピーリングによって、薬剤で気になる色素を取り除き、本来のきれいな歯肉に生まれ変わらせます。

ガムピーリングの方法(すべて歯科医院での施術となります)
【術前】
歯肉に着色がみられます。

【術前】
【術中・術直後】
薬剤により、歯肉を綺麗にしていきます。処置に要する時間は上下の歯肉で15分~20分程度です。痛みはありませんので麻酔の必要も無く、出血もありません。少し日焼けしたときのようなピリピリとした感じと、タンパク質を変化させますのでごわつき感があります。個人差がありますが、通常1回の治療で見違えるようなピンク色になります。術後1週間前後(個人差があります)で、ガムピーリングによって変色した白い歯肉の部分が日焼けで皮がめくれる様にむけていきます。気持ちが悪いからといって無理にめくると痛いですので、自然にめくれるまで触らないようにして下さい。

【まず上顎のみ】
【術後1~2週間後】
着色は取れて歯肉はきれいなピンク色を呈しています。

※永久に続くものではありません。
個人差がありますが、数ヶ月から数年後に色もどりすることがあります。

【術後】

 

 

どんなことに注意したらいいのでしょう?

  • 歯肉の黒い部分が白くなってきます。最終的には皮膚の日焼けのように、その白いところがむけてきて、きれいなピンク色になるのですが、白いうちは審美的に気になる方もいらっしゃるかもしれません。 そのため、処置後2週間以内に重要な出来事(結婚式、面接など)がある方は、事前にご相談ください。
  • ブラックマージンという金属性補綴物の影響による、歯肉の黒ずみ変色は、ガム・ブリーチングによって治療ができない場合がありますので、術前に歯科医師にご相談下さい。
  • 処置を行った当日は、化学反応を起こして少しピリピリすることもありますが、翌日にはほとんどの場合治ります。
  • 薬剤も安全なものを用いていますが、アレルギーなどがある方は事前に歯科医師にご相談ください。
  • 術後当日は、刺激・塩分濃度の高い飲食物を避けるようにして下さい。
  • 術後当日のブラッシングは毛先が歯肉に当たらないように注意して下さい。
  • 剥がれ始める歯肉を無理矢理に剥がさないで下さい。

 

 

これまで頂いた質問にお答えします

Q, 痛みはどれくらい?
A, 処置中は熱い食べ物を食べてやけどを起こした感覚くらいです。
歯ぐきが、剥がれた後は、口内炎ができ お醤油やかんきつ類などがしみる感覚に似ています。食べ物の種類や食べ方に工夫をしていただけましたら、痛みは軽減できます。

 
Q, 歯ぐきは剥がれるまで薬の味がする
A, 薬剤を浸透させて行う処置のため、剥がれるまでは薬剤の味が残ります。剥がれてしまえば薬の味はしなくなります

 
Q, 誰でもできますか?
A, はい、ただ妊娠中の方はご遠慮いただいております。
   
Q, 痛みはありますか?
A, 表面麻酔をするために、ケア中は痛みを感じることは、ほとんどありません。
ケア後に少しヒリヒリと感じる方もいます。
   
Q, どのくらい持ちますか?
A, 個人差はありますが3~4年はもちます。
不適合な金属の場合は、診察も合わせておすすめします。

 

 

体験者の声 ご紹介

30代女性(上の歯ぐきに施術)
1.術前 (ピーリング前) 2、ピーリング中 3.ピーリング終了
4.ピーリング3日目 5.ピーリング11日目 6.ピーリング1ヶ月後

小さい頃は歯ぐきの黒ずみに気付いていませんでしたが、ある日自分が写った写真を見て黒ずみを意識するようになりました。

原因が分からず、歯ぐきを歯ブラシでとれないかな~と思いつつゴシゴシこすってみたこともありました。 ガムピーリングで一番心配だったのが、どれくらい痛いのか?ということでしたが、少しでもこの黒ずみがとれるなら!と思い切ってしてみました。

少し食べ物によってはしみることもありましたが、我慢できないこともなく早く歯茎が剥がれないかと数日楽しみでした。1か月後には、とてもきれいな歯ぐきになってとても嬉しいです!

思い切ってやってみて本当によかったです。ありがとうございました。

 

 

料金について

通常1回の治療で歯肉の色が綺麗になりますが、メラニン色素沈着量が多い方は何回か治療回数がかかる場合があります。その場合は、治療回数分だけ金額が加算されますのでご了承のほどよろしくお願いします。

片顎 1回4,000円(税抜き)

笑顔に自信を持てるようになりたい!
口元が素敵になりたい!
試してみたい!かたは


当院にお越しの方は、スタッフに直接ご相談ください。お気軽にどうぞ

当院が初めての方は、ホームページのインターネット初診予約 
もしくは 直接ご予約のお電話をお願い致します。

 

オフィスホワイトニング  ホワイトニングプランのご案内

ガムブリーチング  デュアルブリーチング

歯のステイン(着色汚れ)除去