患者様に聞く-中川将様|なかむら歯科クリニック|福山市の歯科 歯医者

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
患者様の声
はじめての方限定 かんたん24時間予約
メディア出演
日本の歯科100選に選ばれました
認定書PDF画像
池田ドクター紹介
山本ドクター紹介
土屋ドクター紹介
Clinic Information
Medical Information
精密義歯・入れ歯専門サイトはコチラ
アンケート公開
診療カレンダー
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史

なかむら歯科クリニック 患者様に聞く - 中川 将様(36歳)

 

福山市、神辺町の中川 将様に、なかむら歯科クリニックで治療した経緯や感想などを詳しく聞きました。

(中川 将様について)
中川 将様は現在36歳です。仕事は和楽器製造、趣味はウッドベースの演奏という中川様。独身生活を送る福山市神辺町から、なかむら歯科クリニックに定期健診(※)のために、通っていただいています。定期健診を受けることになった経緯や感想などを伺いました。
※「定期健診」:本来ならば、「検診」という漢字表記ですが、患者様の歯の健やかさを守る「定期健診」でありたいという当クリニックの診療理念から、あえて「健診」と表記させていただいております。

 

「7年ぐらい前に、かみ合わせが気になり出した」

― 中川様は、なかむら歯科クリニックで定期健診を受けていらっしゃると伺いました。

ええ。5年前にこちらのクリニックが開業してからずっと、健診でお世話になっています。健診のおかげで、これまでのところ虫歯で歯が痛んだり、歯周病になったりしたことはありません。 

 

― 定期健診を受けようと思われたきっかけは、何だったのですか。

はっきりした「きっかけ」があってというより、いろいろなことが重なって、健診を受けるようになったというところでしょうか。

まず、7年ぐらい前に、かみ合わせが気になり出したんです。パンを食べていたら、「顎がポキポキ鳴ってるよ」と友だちに指摘されたからです。 確かに顎から音がする。何か顎がずれるように感じることもある。かみ合わせが悪いと体が歪むと聞くし…。その時は、あれこれ気にはなったのですが、そのままになってしまいました。

その後、以前からの知り合いだった林 あきみさんが、こちらのクリニックでチーフ歯科衛生士を務めることになりました。ちょうど虫歯があったし、林さんから、よく「歯は定期健診が大事だ」と聞いていたので、いい機会だから虫歯や気になっていたかみ合わせも含め、定期健診で診てもらおうと通い始めたんです。 

 

なかむら歯科クリニックの第一印象は?

― なかむら歯科クリニックに初めていらした時の印象はいかがでしたか。

明るいし、ガラスの壁面やドア越しに待合室の様子が見えるのでカフェみたいだなと思いました。受付の方が明るくて、具体的に何をしていただいたのかは忘れてしまったのですが、親切だなと思った記憶があります。

 

「手入れをさぼっても『クリニック任せ』で歯の健康を保てる」

― 定期健診では、どういうことをされるのでしょう。

歯科衛生士さんに、主に虫歯や歯周病になっていないかという歯の検査と、普段の歯磨きでは取りきれない歯石や歯垢などのクリーニングをしてもらいます。健診一回当たりが30分程度、大体3カ月に一度の割合で受けています。


― 長く定期健診を続けているメリットを挙げるとしたら、何でしょう。

メリットは2点あります。
1点目は、歯のセルフケアが万全でなくても、歯の健康を保てることです。 私は、たまに、チョコレートを食べた後、歯磨きを忘れて寝ちゃったりするんです(笑)。

 


「たまに、チョコ食べて、歯磨きしないで寝ています」

 

― チョコを食べて歯を磨かずに寝ちゃいますか。虫歯になるのでは。

ええ。健診を受け始めてからの5年間で、ちょこちょこ虫歯ができました。でも健診を受けているから、ごく初期の段階で虫歯を発見して、中村院長に処置していただけます。おかげで、虫歯の痛みを知らずに済んでいます。

健診は3カ月に1回だから手間ではないし、少々手入れをさぼっても、『クリニックの皆さん任せ』で歯の健康を保てるので安心です(笑)。


― 中村院長の虫歯治療はいかがでしたか

何回か受けましたが、痛かった記憶はないです。
素人の私にも分かるように、歯の状態や処置について、ていねいに説明してくれました。

 

「定期健診で、歯のトラブルを引き起こしている『癖』に初めて気づいた」

― それでは、2点目のメリットもお聞かせください。

歯のトラブルを引き起こしている、自分では気づかなかった「癖」を指摘してもらって、トラブル悪化を防止できます。 私を担当してくれている歯科衛生士の林さんに、指摘してもらったり、対処法を指導してもらったりしています。


― 具体的にどんな指摘や指導がありましたか。

 歯を強くかみしめる『食いしばり』の癖で、歯が減ってきていると指摘されました。趣味のウッドベースの演奏中や車の運転中など、集中している時に無意識に歯を食いしばっているんではないか、食いしばりに気づいたら緩めるようにと注意してもらいました。

また、かみ合わせについては、食いしばりや就寝中の歯ぎしりの癖が悪影響を与えているようなので、寝る時はマウスピースを着けたほうがいいとのことでした。

自分では全く自覚がなかったのですが、そう言えば、高速道路を車で走っていると、顎が疲れてきたり、朝起きた時に、口の周りがこっているというか、違和感を感じたことがあったなと思いました。知らないうちに、食いしばりや歯ぎしりをしていたんでしょう。歯の減りやかみ合わせが深刻化する前に、指摘してもらって良かったです。


― ここからは歯科衛生士の林さんにもお話を伺っていきます。林さん、「食いしばりや歯ぎしりが、かみ合わせに悪影響を与えている」とはどういうことなのでしょう。

(林 歯科衛生士): 食いしばりや歯ぎしりが強いと、歯や顎の関節に負担が掛かり、かみ合わせを悪くしがちなんです。日中に食いしばりがある方は、夜、寝ている間も歯ぎしりしがちなので、余計に負担が大きくなります。


― なぜ「マウスピースを着けて寝たほうがいい」のですか。

日中の食いしばりは自分で意識して緩められますが、寝ている時の歯ぎしりをやめさせることはできません。やめさせられないので、マウスピースをはめて、就寝中の歯ぎしりからくる歯や顎関節への負担を減らし、かみ合わせの悪化を防ぐわけです。

 


「中川さんは、食いしばりや歯ぎしりの癖でかみ合わせを 悪くしているようです」
(写真右:林 歯科衛生士)

 

最新の歯の健康管理情報が分かる

― こういった指摘や指導は、定期健診を受ける方なら誰でも受けられますか。

(林 歯科衛生士): はい。患者様がご希望であればアドバイスさせていただきます。 中には、定期健診は歯の検査とクリーニングだけでいいという患者様もいらっしゃいますから、それぞれの患者様に合わせて健診を進めています。


― アドバイスされる上で注意されていることはありますか。

まず、常に歯の健康管理についての最新情報をご提供するようにしています。 歯科医療はどんどん進化しています。少し前の歯の健康管理の常識が、今では通用しないこともあります。ですから、なかむら歯科クリニックでは、各スタッフが歯科医療関連の勉強会やセミナーなどに積極的に参加して、新しい知識を吸収し、患者様にお伝えしています。


― 「昔の(歯の健康管理の)常識で、今では通用しなくなっていること」とは、例えばどんなことですか。

私が学生時代の頃は、「ハミガキ(歯磨き粉)は、辛くて、泡立ちもすごいし、配合されている研磨剤(清掃剤)で歯の表面が傷つくから、できるだけ使わないほうがいい」と言われていました。でも、現在ではたくさんつけて磨いたほうがいいと言われています。 最近のハミガキは、低刺激、低発泡で、歯を傷つけるような研磨剤を含んでおらず、代わりに、むし歯の原因であるプラーク(歯垢。細菌のかたまり)の働きを抑え、歯質を強化する『フッ素』を配合したものが主流になってきたからです。フッ素が溶けて流れないよう、歯ブラシを濡らさず、乾いたままでハミガキをつけて磨くのがベストなんです。


― 確かに、一昔前の常識が通用しなくなっているんですね。他にも注意されていることはありますか。

ええ。患者様は、お仕事やご家庭のことなどで頭がいっぱいの時に、あれこれ言われても、わずらわしいだけなので、患者様と言葉を交わす中で、「今日は、歯のことに意識を向ける余裕をお持ちみたいだな」と感じた時に、タイミングを見てアドバイスさせていただくようにしています。 (中川様): ああ、そんな感じですね。林さんは、もともと知り合いだったことに加え、長く通っている分だけ私のライフスタイルを理解して、私に合わせて助言をしてくれます。 でも、きちん歯の手入れができていない私ですが(笑)、歯のことはもっと知りたいので、直すべきところがあれば、これまで以上にどんどん注意して欲しいです。厳しく言ってもらってもいいです。 (林 歯科衛生士): 分かりました(笑)。



定期健診を検討中の方へのメッセージ

― 中川様、最後に定期健診を検討中の方にメッセージなどがあればお願いいたします。

先程も触れましたが、多少、歯のケアの手を抜いても、定期健診をしていれば、プロがフォローしてくれるのでラクして歯の健康が保てますよ。虫歯になっても、早期に見つけて治療してもらえますから安心です。


私自身は、気にかかっていたかみ合わせのケアも分かって良かったし、もっといろいろ教えてもらいたいから、続けるつもりです。林さん、中村院長、これからもよろしくお願いいたします。
詳しくはコチラ>>「定期健診」



「林さん、中村院長、これからもよろしくお願いいたします」
(左:林 歯科衛生士、右:中村院長)

※ 取材日時 2014年8月
※ 文中に記載されている数値などの情報は、いずれも取材時点のものです。