吉田 すみれ スタッフ紹介|なかむら歯科クリニック|福山市の歯科 歯医者

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
院長・スタッフ紹介
はじめての方限定 かんたん24時間予約
メディア出演
日本の歯科100選に選ばれました
認定書PDF画像
池田ドクター紹介
山本ドクター紹介
土屋ドクター紹介
Clinic Information
Medical Information
精密義歯・入れ歯専門サイトはコチラ
アンケート公開
診療カレンダー
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史

吉田 すみれ

一言メッセージ

歯医者に対してマイナスイメージを持たれている方は大人でも子供でもたくさんいると思います。そんなイメージを無くしてくために先ずは笑顔で挨拶を心掛けて、ここに来てよかったと思ってもらえるような雰囲気や診療を心掛けていきたいと思います。

 

 

 

 

人生紹介

私の生まれは笠岡市です。

小さい時から人見知りが激しくて親を困らせてばかりいました。そんな私でも、友達は作れたのですが、親が転勤族の子ばかりだったので1年、長くて2年程度の短い期間でした。そんな経験からいつしか、一つ一つの出会いを大切にしていきたいという思いが生まれました。

中学の時は色々と自分にとって大変な時期でいっぱいいっぱいだったのですが、親や先生方などたくさんの人の支えがあり乗り越えることができました。特に母に対しては心配をかけさせ、迷惑をかけっぱなしでしたので感謝してもしきれません。

高校になると環境が一変して今までと違うことに戸惑うが多かったのですが小学校からの友人も同じ高校に入学していたので、クラスは違うけど教室でお話し、帰宅部だったので一緒に下校して、今日あったことや愚痴などを話題に花を咲かせていました。

進路を決める時期になると、特にやりたいことも、なりたいものもない私はとても悩みました。姉と同じ専門にいこうか?でもそれは違う気がするし・・・といった具合でした。そんな時に親が妹に歯科技工士という職業があると教えているのを聞き、技工士以外で歯科関係の仕事で、何かないかなと調べていた時に歯科衛生士という職業を知りました。

就職難の世の中で安定した収入で雇用率も高いとあったので、なってみようかな?という軽い気持ちで歯科衛生士学校に入学しました。  入学して最初に思ったことは、何言ってるのか全然理解できませんでした。聞いたことのない専門用語や小難しいことが書かれている教科書・・・正直早くも心が折れそうになりました。

でもそんなとき授業で先生が、初めて学ぶ分野だから分からないのは当たり前、これから3年間しっかり学んで知識と技術を身につけていけばいい と言ってくれたのを聞いて救われました。

それからは実技や実習を頑張っていきました。でも同じ失敗を繰り返したり皆が出来ていることが自分だけ出来ていなかったりして、自分には向いていないのかもしれないと思ってしまうこともありましたが、教科や担任の先生が吉田さんなら頑張って練習すれば出来るようになると励ましてくれたので、ギブアップしないですみました。

3年間学んでいく過程で最初の頃のなってみようかな?といった軽い気持ちは消えて絶対に国家試験合格して歯科衛生士になる!といった思いに変化していき歯科衛生士という職業の面白さややりがいを講義や院外実習を通して理解できるようになっていきました。

3年生になると就職といった二文字が現実感を伴ってきて、親に相談したりもしました。 そんな時先生からこんなところがあるから見学に行ってみたら?と誘われたのがなかむら歯科クリニックでした。

先生から紹介されたことと家から近いのもあって、見学にいってみたら私が想像していた歯医者像が覆されるほど衝撃を受けました。

一番驚いたのが患者さんに対してスタッフ全員が顔を向けて笑顔で挨拶をしていることでした。しかも、患者さんも笑顔で治療を受けられていてむしろ来るのが楽しみと見受けられるくらいで、歯医者というマイナスイメージがなかむら歯科クリニックにはないのだと分かりました。

見学をして初めて私がしたいことのヴィジョンがみえたような気がします。患者さん一人一人に対して寄り添えられるような、自然と笑顔をこぼして歯医者というものに対して怖いではなく楽しいと思っていただけられるようなそんな歯科衛生士になりたいと思うことが出来ました。

ありがたいことになかむら歯科クリニックで働かせてもらっています。見学としてではなく歯科衛生士として現場に立つと、自分の未熟さが露わになって落ち込んだりもしますが、尊敬できる先輩方のアドバイスや練習を重ねて、今はへなちょこでも立派な歯科衛生士になりたいと思います。仕事に対するこだわりは、笑顔を心掛けて患者さんに安心していただくことです。笑顔になることで自分にも自信がつきますし、患者さんの緊張もほぐすことが出来るので基本的ではありますが欠かすことのできない、笑顔を大切にしています。

小さいころによく虫歯になっていたので歯医者に行く怖さや不安は身をもって理解しているので、虫歯になって歯医者を怖がるようになる前に虫歯にならないための予防を重視して伝えていきたいと思っています。