末次 淳代 スタッフ紹介|なかむら歯科クリニック|福山市の歯科 歯医者

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
院長・スタッフ紹介
はじめての方限定 かんたん24時間予約
メディア出演
日本の歯科100選に選ばれました
認定書PDF画像
池田ドクター紹介
山本ドクター紹介
土屋ドクター紹介
Clinic Information
Medical Information
精密義歯・入れ歯専門サイトはコチラ
アンケート公開
診療カレンダー
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史
 

 

 

保育士 末次 淳代

一言メッセージ

縁合って出会うたくさんの患者様やそのお子様たちとの繋がりを大切にしていきたいと思っています。

自己紹介

私は昔っから超がつくくらいの勉強嫌いさんでした。

小学時代は、毎日放課後の居残り授業の常連さんでしたし、習い事もスイミング、ピアノ、フット、習字、塾と多彩でしたが「やらされてる感」だけで通っていました。

中学時代も、特に何かに力を注ぐことなく仲のいい友人と一緒にバドミントン部に入り、小学校からの友人に囲まれ楽しい三年間があっという間に過ぎました。そんな中、中学三年生の進路で先生から推薦でいける私立高校を勧められ、中学校の大半が進む近くの公立高校ではなく、知り合いがほとんどいない高校を受験しました。

風紀に厳しい高校でしたが、知り合いの多い公立高校では出会わないであろう遠方の友人との出会いや、今もまだ飲み会を開催するほどの仲良い先生などたくさんの繋がりが生まれました。そして、その繋がりのひとつである生物の先生によって、その後私は生物工学を学びに大学へ進学するのですが、この大学4年間はとても大変でした。

生物の他に大嫌いな化学も必修のため、一時期は大学を辞めようか真剣に悩んだ時期もありましたが、ここでも先生や友人に助けられ、実験やレポートに追われる日々をなんとか乗り越え無事卒業することが出来ました。

その後、私は地元の中小企業に就職し、結婚、出産を経て、4歳と2歳の姉妹の子育てに追われていましたが、二人とも幼稚園に入るしそろそろ仕事をと考えた時、今までのほほんと過ごしてきた自分には全く誇れるものがなく、働く上で私ならではの強みって?ととても不安になりました。そして色々考えた結果、私は人生のターニングポイントになる『小さい頃の夢だった保育士さんの資格取得』に向けて動き出しました。

実は、一人目妊娠中の際に資格取得もいいなと、保育士の通信講座の資料請求をしていたのですが、勉強する範囲の多さに「勉強嫌いな私に取れるはずもないか」と誰にも相談しませんでした。しかし本気で仕事を探そうかなと考え、夢だった保育士の勉強をしようか悩み両親に相談した際、「チャレンジしてみたら?」と背中を押され挑戦してみようと思えたのです。

ですが、挑戦はやはり過酷でした。試験勉強は正直、夜中子供達が寝た後ですし、年一回の試験日が近くなると土日はフルで試験勉強し、試験前日は徹夜で勉強と毎日教科書とにらめっこでした。

ただ、勉強嫌いな私がそこまで勉強出来たのは自分のこれからの強みが欲しいという気持ちもそうですが、「タイミング」が合ったからではないかなと思ってます。

それは主婦になって毎日包丁を持つ私に勉強するための鉛筆と消しゴムはとても新鮮でしたし、またほぼ暗記する内容が主でしたが、二人育ててる私にとっては育児書のようでおもしろく、今までのような「勉強」=「やらされてる感」が全くなかったことです。

これが妊娠中や10代の若い頃に学校に通ってと考えるとここまで意欲的に勉強したであろうか疑問に思いますし、やらされてる感は少なからず感じていると思います。

しかしこのチャレンジを経て、私は何事も限界はないんだということを知りました。そして「私がやっても・・・」や「やるだけ無駄。」と初めから考えず、真剣に取り組めば必ず突破できるということも分かりました。

そして、現在。私は無事合格し、保育士としてこのなかむら歯科クリニックで働いています!まだまだ新米の私は学ぶことが多いですが、私と同じく向上心が強いスタッフに囲まれ互いに切磋琢磨しながらの毎日は楽しくて仕方ありません!

人生を作り上げるのは縁だと思っています。何気なく過ごしてきた全てのことが重なって、縁合って二人の姉妹をもち、縁合ってこの歳で保育士になり、縁合ってスタッフとして今ここに立っています。なので、これから先もその中で縁合って出会うたくさんの患者様やそのお子様たちとの繋がりを大切にしていきたいと思っています。

以上、発展途上真っ只中の保育士末次の紹介文を読んでくださりありがとうございました!