石原 智子 スタッフ紹介|なかむら歯科クリニック|福山市の歯科 歯医者

なかむら歯科クリニック twitter なかむら歯科クリニック facebook

NAKAMURA DENTAL CLINIC 皆様最幸(さいこう)の人生を送るために、健口(けんこう)と口福のお手伝いをします。

診療時間
お電話でのご予約・お問い合わせ 0120-084-982
院長・スタッフ紹介
はじめての方限定 かんたん24時間予約
メディア出演
日本の歯科100選に選ばれました
認定書PDF画像
池田ドクター紹介
山本ドクター紹介
土屋ドクター紹介
Clinic Information
Medical Information
精密義歯・入れ歯専門サイトはコチラ
アンケート公開
診療カレンダー
各種問い合わせ
facebook
おすすめデンタルケアグッズ
福山の歴史

トリートメント・コーディネーター 石原 智子

一言メッセージ

なかむら歯科クリニックを選んでよかった!と思っていただけるよう
常に探究心を忘れず、日々努力いたします!

 

 

 

自己紹介

私は生まれも育ちも、ここ福山市!生粋の福山市民です!
小さな頃は、とーっても人見知りで、家にこもりっきりでお絵かきをしたり、幼稚園や小学校でもモジモジしていてなかなか友達も作れないような子でした。

 

私の第一の人生の岐路は、バスケットボールとの出会いでした。お母さんからバスケをすすめられ、本心は嫌と思っていた私ですが、当時自分の気持ちをハッキリ言えなかった私は、強制的に兄が入っていた小学校のクラブチームに入ることになりました。

 

女の子に対しても人見知りだった私にとって、男の子のクラブチームに入るのは、それはもう嫌で嫌でたまりませんでした。他にも嫌なことは盛りだくさん!大きな声を出さなきゃいけないこともそうですし、作戦を考える時には、自分の意見も言わなくてはいけません。どれもこれも苦手なことばっかり・・・。それでも辞めたいとすら言えなかった私は、1年間男の子の中に混じってバスケをしていました。

 

そして第二の人生の岐路がやってきたのです!

 

他校の女子バスケットボールチームの監督さんに、「うちでやらない?」と誘っていただき、『男の子に混じってやるよりかはいいかな』と思い、誘っていただいたチームでお世話になることに。

 

しかし、女子バスケの方が、圧倒的にハードでした!!!人数の関係もあり、コミュニケーションも十分にとれていない中、いきなり試合に出たり!練習も、当時の私にとっては気分が悪くなるほど辛いものばかりでした・・・。

 

『行きたくない』
と初めてお母さんに告白した時、
『辛いことから逃げる子になってほしくない、できないなら、できるまで努力する子になってほしい、それを学んでほしくてスポーツをすすめたんだよ』
と言われました。

 

思えば当時の私は、「辛かったら諦める」という考えしかありませんでしたが、家族やチームメイト、監督やコーチからの励ましもあり、なんとか続けることができました。今でも辛くて諦めそうになることはありますが、あの時のお母さんからの言葉が、今の私の信念でもあるので、辛い時には当時のことを思い出しながら、今では多少のことでは諦めず、気合と根性でくらいつくような性格になれました(笑)

 

小・中・高とおよそ8年間バスケを続けた私ですが、高校を卒業し、当時「医療事務」と言う言葉が流行っていたこともあり、特に深く考えることもなく、医療事務を目指すため医療系の専門学校に入学しました。

 

学生生活は、2年間しかなかったこともあり、毎日がとーっても濃かったです!毎月のように検定試験があり、ひどいときにはひと月に3つも試験をかけもち!正直泣きそうでした(笑)

 

2年生になるとすぐに就職活動が始まり、実際に医院さんに実習に行かせていただいたり、検定の嵐が終わったかと思うと、今度は実習と学校生活との両立に苦しみました。実習先ではミスの連発で落ち込む毎日、学校生活は、慣れない実習生活からくる疲れでいっぱいいっぱい・・・。

 

ご飯を食べて寝るだけでもやっとの毎日でした。本気でなりたくて目指した職業ではなかったこともあり、続けられるか不安でした。

 

そんな時、実習先で出会った患者様に
『辛いからってすぐ辞めたら、この先何も続けられないよ!頑張ってね!』
とお声をかけていただいたことがありました。

 

お母さんに言われたあの言葉と同じでした。忘れかけていた私の信念・・・。この方のおかげで思い出すことができました!

 

『自分で決めたことなんだから、最後までやりきってみよう!』
と決意したのが学生生活2年目の夏。卒業まであと半年というところで、人よりも随分と遅い決意表明をした私でしたが、これだと決めたら後はつっぱしるのみ!

 

縁あって、実習先で勤めさせていただくことになり、医療の資格だけではなく、受付事務として必要な接遇やマナーに関する資格も取り、なんでもできる受付を目指すぞー!なんて奮闘していました。


そんな私が仕事と同じくらい情熱を注いでいる人がいます。

 

「浜崎あゆみ」

 

と言うアーティストをご存じですか?

 

私、実は大大大ファンなんです(笑)

 

私と浜崎あゆみの出会いは中学生の時でした!その頃はまだ、今ほどはまっていませんでしたが、就職した時期に、私の中であゆへの気持ちが再び開花しました(笑)急いでファンクラブに入り、LIVEへ通ったり。CDを買いあさったり・・・。

 

ある曲の歌詞の中に
『背負う覚悟の分だけ、可能性を手にしてる』
と言う歌詞があります。

 

どんなに辛くても、それに立ち向かって行くことで、何かを得ることができる!そんなふうに私は解釈しています(笑)くじけそうな時、よく聴く曲の一つです♪

あゆを好きになって一番よかったことは、浜崎あゆみを通して、全国にたくさんの友達ができたことです!知らない人同士で会って話す機会が多くなったこともあり、人見知りなんてどこかに消えて無くなってしまいました!

 

年齢も性別も国籍も関係なく、みんな「浜崎あゆみ」を応援したいと言う共通の気持ちを持っているので、会った瞬間もう友達って感じですね(笑)今ではLIVEに行くのも楽しみですが、友達に会うことも楽しみの一つです♪

 

さて、私となかむら歯科クリニックとの出会いですが、
前院で勤めていた頃、
「今日ってどんな治療だったんですか?」
「次はどんなことをするんですか?」
と、よく治療に関しての質問を受付でお聞きすることがありました。

 

ですが、当時の私は歯科知識が浅く、満足に答えることができませんでした。
「先生には聞きづらい」
「中で質問するのは少し恥ずかしい」
などのお声をよく耳にしました。

 

『私がもっと答えてあげられればな・・・』
といつも思っていました。

 

そんな時、偶然なかむら歯科クリニックのホームページを見たのですが、
『全ての患者様にカウンセリング』
『分かり合える存在』
という言葉を見て、
『これだ!』
と思いました。

 

もちろん前院を離れる時、かなり悩みましたが、何事もチャレンジ!と思い、縁あってなかむら歯科クリニックにやってまいりました☆

今までの私の人生は、いつも周囲に支えられて、助けてもらってばかりでしたので、今度は私が、周りのみなさんのために尽力できたらと思っております!

 

久しぶりの歯医者さんで、ちょっと不安だな。初めての歯医者さんで怖いな。なんて思っておられる方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひ!なかむら歯科クリニックへお越しください!皆様のお口の不安や疑問を、一緒に解決するお手伝いをさせてください☆